ワークショップ授業

事業について

「演劇=コミュニケーション芸術」という理念のもと、演劇ワークショップを活用した授業です。
 
演劇アーティストが学校に訪問してワークショップ指導を実施することにより、
豊かな情操を養うとともに、知識の深化をはかり、コミュニケーション力の育成を図ります。
 
文部科学省が推進している『文化芸術による子供の育成事業』の一環としても実施しています。
 
実施をご希望の際はこみねっとまでお気軽にお問い合わせください。

授業紹介

写真クリックで詳細ページをご覧いただけます

トラブル解決ワークショップ授業リンクトラブル解決ワークショップ授業リンク

トラブル解決ワークショップ授業
児童・生徒間での問題解決を目指すソーシャルスキルトレーニングの授業です。

 

地域ほりおこし授業リンク地域ほりおこし授業リンク

作劇ワークショップ授業
地域学習で学んだ事がらを題材に、オリジナルの演劇作品を創作、上演する授業です。

 

3次元で文学を読み取る授業リンク3次元で文学を読み取る授業リンク

三次元で文学を読み取る授業
国語で学ぶ文学教材を原文そのままに演劇として上演する授業です。

 

山城のたから授業リンク山城のたから授業リンク
山城のたから授業
山城の5つのたからと急須をつかった煎茶の淹れかたを学ぶ授業です。 
 

抹茶体験授業抹茶体験授業

抹茶体験授業
「いれたて劇場 抹茶編」を用いて、抹茶の点てかたを学びます。
 

専門家と学校を授業専門家と学校を授業

専門家と学校をつなぐ授業
こみねっとが様々な専門家と学校をつなぎ作る授業です。

 

きょうと食いく先生

宇治茶・京野菜の分野で「きょうと食いく先生」としての授業も展開しています。
お気軽にご相談下さい。
 
→きょうと食育先生(京都府ホームページ)
→宇治市健康づくり・食育アライアンスこみねっと紹介ページ
 

HOME | ワークショップ授業